お知らせ

2018 / 01 / 11  17:07

1/11ナオさんのADAPT日記

昨日の練習はとても寒かったので、腕立て伏せや腹筋などのトレーニング練習から始まりました。

何種類の腹筋をやったでしょうか?

体つきを見れば想像できると思いますが(笑)、

納谷コーチは、体幹トレーニングや

筋力トレーニングが大好きです。

冒頭から、こういう練習で筋肉が温まってくる

からと説明し、進みましたが、選手は途中ヘロヘロ

になりそうでしたね(笑)

体幹を鍛えると、ケガの予防にもなりますし、

自分のイメージした動きがしやすくなり、

身体をコントロールできるようになります。

当然シュートやパスの動作も安定します。

器具を使わなくても十分鍛えることができると

コーチは言っていました。

腹筋だけは毎日やっても良いそうですよね?

素直に継続できた選手の1か月、3か月後が

楽しみです。

さて、昨日は正式に新メンバーが3名増えました。

現在、ADAPTは同じ中学校からきている、、という

メンバーが数組います。

気心もしれていますし心強いですね。

一方で、ナオさんだったらこうすると

思います。

ADAPTにきたときくらい、同じ中学校ではない

メンバーと「積極的に」絡んでみよう。

だって、ADAPTはスクールではなく、チームです。

自分しだいでは、どんなストーリーでも作ることが

できます。

ストーリーって、、(笑)

ADAPTは舞台だと思ってください。

同じ役者とばかり演技していては、演技の幅は

広がりません。

自分をもっと活かしてくれる、自分の良さを

気づかせてくれる仲間が他にもいるかも

しれません。

こういう考え方や訓練は、これから君たちが、

中学を卒業し高校、大学、企業に入ったときにも

役立ちます。

誰だって、恥ずかしいし、ちょっと怖いですよね?(笑)

でも、目の前の仲間も同じ気持ちなんです。

誰となら勇気を出せるか?!

誰となら考えることができるか?!

誰となら自分の知らない新しい未来を拓けるか?!

そういう仲間がもっといるばすです。

もちろん同じ中学校からきている仲間も大事です。

それは、部活でいっぱいいっぱい大切にしてください。

ADAPTは、ADAPTとしてADAPTらしい

team作り、そろそろ本格的に始めますよ。

 

 

ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~