お知らせ

2019 / 01 / 31  20:28

思うこと

2月15日~17日に3×3の日本代表合宿が

岡山市から誘致を受け岡山で行われると

先日新聞の記事にもありました。

段取りの行き違いがあったのか、

体育館確保を何とかならないかと、

日本協会関係者から直接納谷コーチに

連絡があり、岡山商科大学さんが

提供下さることになった経緯があります。

それにしても、、、

上限何百万もの予算が税金から動くのに、

(助成金の詳しくは市のホームページに記載されています)

もっと情報公開があっても良いのでは?と

思います。

29年度に初めて誘致が実現したときも、

市の担当者の方と3×3関係者が納谷コーチに

日本協会を紹介してほしいとの依頼があり

動きました。

このときも、一部の学校訪問はあったようですが、

もっと、多くの市民が誘致を実感できるような

リリースや仕掛けがあればいいのに、、、と

話していたのを思い出しました。

夕方のニュースでみましたが、明らかに

もっとたくさんの人が関われたのでは?と

思いました。

今年の内容は異なるものになると、

我々は協会関係者から聞いています。

もう2週間後、一般見学などもきちんと

広く告知することはないのでしょうか?

オリンピック競技誘致事業、、、

その目的や、誰に何を届けたいのか?を

明確に動くことが大事だと思います。

せっかくの岡山市の政策です。

市のホームページにも、その目的がきちんと、

記載されています。

その検証をきちんとせねばならないと思います。

2回目の誘致、更には本番までにまだまだ出来ること

あるはずだと思うので、バスケ関係者として、

更には市民として、あえて発信させて

頂きます。

 

ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~