お知らせ

2019 / 02 / 10  08:59

ナオさんのADAPT日記

20190209_193736.jpg

昨日は中国大会でメインコーチ陣が不在だったので、

大学生コーチが3名来てくれました。

みんなに近い年代の、それも県外も含め

様々な強豪高校でプレイしていた彼らから、

また違うメッセージが選手に届けばと思っています。

上級生は、部活を引退して、高校バスケまでの

準備期間に入って5ヶ月。だいぶプレーの幅が

広がってきたと思います。

自分で考えて、やってみたいプレーをどんどん

やっている感じ。

恐らく、特段決まり事や細かい指示をしない

ADAPTでは、大会やゲームを通じて、

今までの自分のプレーに更に自信をつけたこと、

逆に自信をなくしたことも正直あると思います。

でも、それがいまの課題。課題に気がつき、アクションを

起こす、、その繰り返しが身に付いてきた気がします。

昨日は体育館について、日常とは少しだけ

違う空気に気がつきました。

たまたまかもしれませんが、納谷コーチが選手に

伝えたメッセージが届いているのかな?と

感じた瞬間でした。

結果や成果はすぐに出るものでないと、

我々は経験から思い知らされています。

それでも、やった人が、向き合った人が、

辿り着けることも知っています。

3年生はADAPTでの日々はあとわずか、、

楽しんだり、興奮したり、笑ったり、

悔しがったり、ムカついたり、、、

そんなことを全て噛みしめてほしいと思っています。

下級生には昨日、練習終わりに今後のADAPTに

ついて話をしました。

最後の5on5を見ていて、みんな凄く良くなって

きていると率直に感じました。

 年度終わりに近づき体格もそれぞれがしっかりと

してきたから、プレーに出てきている。

イメージだけでやってうまくいかなかった

事が、少しずつ踏ん張れる場面が出てきていると

思いました。

そして、少しみんなお兄さんになったかな?

大学生コーチが一生懸命メッセージを伝えようと

してくれています。

真剣に受け取ろうとする選手、それが集中力に

繋がってきている選手が増えてきました。

これからが益々楽しみです♪

20190209_194049.jpg

20190209_193803.jpg

20190209_194029.jpg

20190209_193541.jpg

20190209_193240.jpg

20190209_192940.jpg20190209_192931.jpg

 

 20190209_194332(0).jpg

 

20190209_193108.jpg

20190209_194515.jpg

20190209_194359.jpg

20190209_193835.jpg

20190209_192815.jpg 

ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~