お知らせ

2019 / 04 / 07  23:03

ナオさんのADAPT日記【ワクワクがとまらない】

4月に入り、広島でスピーチコンテスト、

東京で新人研修、お花見、倉敷カップ見学、

ADAPT  CB始動、ADAPT日曜練習開始、

商大附属の新しい寮へのお祝いと、

それはそれは刺激的な1週間でした。

(あっ、途中息子の発熱からの病院もあったな~)

その中でも一番刺激だったことは、

やはり、今日の夕方に耳にしたこと。

ナオさん、改めて思いました。

「本気」になると、人は力が湧いてくる。

この経験は誰もが出来そうで、実は大人でも

出来ない事の方が多い。

価値観は人それぞれの世の中。

その中で自分を見つめることが、

自分と向き合うことが出来た君は、

この経験は決して無駄にならない。

 

考えてみると、年度の始めに

「パワースポット巡り」的な1週間を

過ごせたのは本当に大きかった。

スピーチコンテストは還暦を超えた

人生の大先輩ばかり100名の空間で

8分間のスピーチ。

私は入賞ならずでしたが、他の方のスピーチは

いろいろある人生や時勢をユーモア

たっぷりに表現されており、

まだまだ自身の勉強不足を痛感。

東京での新人研修のお仕事は、

未来ある社会人1年生がおよそ90名。

本当に本当にキラキラしていて、、、、

倉敷カップでは、活気あるみんなのプレーは

もちろんのこと、全中常連の県外チームの先生方との

情報交換は刺激的かつ勉強になる!

そして、ADAPTや商大附属メンバー。

新年度になり、学年がみんなひとつあがり、

また心新たにパワーアップ。

ナオさんはいつも思う。

「ワクワクが集まるパワースポットは人を元気にさせるし

 それは連鎖する!!!」

「私には何が出来るだろう!」

これらのパワースポットでもらった元気や勇気、

エネルギーを「使い切らねば!!!」

 みんなの新学期、また新たなドラマを

楽しもう!幸運を祈ってる🎵

 

 

 

 

 

 

ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~