お知らせ

2019 / 06 / 22  22:29

ナオさんのADAPT日記

20190622_193815.jpg

八村塁選手のビックニュース!

沸きましたね~!!!

昨日は何をしても、このニュースを思い出すと、

ワクワクして本当に気持ちが高ぶった一日でした。

歴史的な快挙はもちろんのこと、何だろう?

あの人を惹き付けるスター性。くぎづけ♪(笑)

益々ファンになりました。秋からが本当に

楽しみです!

今日は午前中に息子の参観で、

ママ友から、

「お兄ちゃんが進学してバスケ部に入ったんよ!」

なんて報告を聞き、そういえば、最近

プライベートのお友達のお子様も、

この度バスケ部に入った!というメールを

わざわざ頂いたり、

バスケをやる人が増えているのを本当に

肌で感じていて嬉しい!

午後からは、商大附属の練習を少し見学して、

それからADAPT。バスケ三昧!(笑)

今年度は、仕組みが変わったこともあり、

U16のDCも中学生が関係するので、

またU14のDCは、クラブ側の代表として、

方向性を決めるMTGなどに呼んで頂き

いずれも出席しています。

「育成や発掘」を目的としたこの事業。

納谷コーチを含め、多くの先生方がご自身の

チーム以外のことですがご尽力されて

おります。

時間が合えばナオさんも練習を見学に

行っています。

所属する学校やチーム、コーチの垣根を越えて、

限られた時間、「バスケ」というスポーツを

皆が全力でする空間。素晴らしいですよね!!!

ナオさんも中学時代、ジュニアオールスター、

高校は国体など経験させて頂きましたが、

なんとも言えない刺激で吐きそうなくらい(笑)

緊張したけれど、楽しかったのを覚えています。

誰もが経験できる場ではないけれど、

でも、実は、岡山ではカテゴリーによっては、

誰もがチャンスもある仕組み!になりつつ

あるようです。

実現には色々あり、関係する先生方はとても

大変だとは思いますが、それが間違いなく、

選手のモチベーションや希望に繋がると

信じています。

一方で選手はもっとバスケの楽しみ方を

追及してほしい。

心からそう思っています。

 今日、商大附属の練習を見学に来られた

県外クラブのコーチが、

「凄くいい雰囲気の練習でびっくりしました!」と

おっしゃっていました。

確かに練習はとてもにぎやかで、みんなが

あ~だこ~だいいながらエキサイティングな

空間が繰り広げられています。

もちろん、そうもいかない空気の時もきっと

あるのでしょう?(笑)

でも、そもそもがみんなバスケを「みずから考えてプレー」

しているのが伝わります。

だから、もちろん見ていて「???」というプレーも

あります。

でも、周りが突っ込みをいれたり、叱咤したり、

逆にナイスプレーには沸き上がったりと、

ちゃんと「反応」があります。

バスケは「判断」と「コミュニケーション」が

本当に肝となる競技。

ますます磨いていってほしいし、

ADAPTメンバーにも、近々「練習」の空気感も

見学させたいと思っています。

イキイキとプレーする選手は目に留まります。

ナオさんは、身内でない選手でも

素晴らしいと感じた選手やチームのことを家で

納谷コーチに話します。

これは昔からです。

お陰さまで、やっと岡山も、大会の仕組みや

体制なども理解してきたので、よりたくさんの

素晴らしいプレーをみるために

会場に足を運びたいと思います。

鹿児島も、行けたらいいな~。

 

P.S 今日も引退した3年生が体験に来てくれました。

  新しい風や刺激は、組織の停滞を防ぐと思って

  います。今年度のADAPTも既に様々な企画が

  決まっています!体験、見学大募集中です♪

20190605_204338.jpg

20190622_194912.jpg

 

 

 

 

ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~