お知らせ

2019 / 10 / 27  19:56

ナオさんのADAPT日記(U15リーグ戦振返り)

20191027_152125.jpg
県内初U15リーグ戦が終了しました。
参加された選手、先生方、コーチ、保護者のみなさま、
お疲れ様でした。
楽しかったですね((笑))
審判をご協力下さった先生方、
ありがとうございました。
これにより、上位4チームは、
ジュニアウィンターカップ
プレ大会岡山県予選トーナメントへ進まれます。
みなさまのご健闘を心よりお祈り
申し上げます。
さて、ADAPT!
選手は本当によくやりました。
正直、試合を重ねるごとに見える景色が
かわっていきました。
ワクワクと、
緊張と不安で、逞しくなったり、
成長したり、一方で、
荒れたり、体調崩したり、
いろいろあったのではないでしょうか?(笑)
また、ADAPT登録ではない選手には、
練習中に我慢してもらう場面も多く
ありました。
そして、かつ試合に応援にも来てくれた
選手までいました。
みんな、
本当にありがとう!!!
ただでさえ、心も身体も揺れ動く
思春期の中学生。
ストレスも抱えたと思います。
サポートして下さった保護者のみなさまも、
本当にありがとうございました。
みんながそれぞれの立場で
ADAPTとして一丸となって下さった
ことに、心より感謝し、お礼を
申し上げます。
ありがとうございました!
ますます皆が大好きに
なりましました!(笑)
リーグ戦の結果、
試合にどれくらい出た、
何点決めた!
関係ありません。
準備も含め、この数ヵ月間、
向き合ったことを、
ご家庭でもぜひぜひ称えて
ほしいです。
先生やコーチに誉められるより、
やっぱり、
まだまだお父さんお母さんから
「よくやったね!」と言われることが 
何よりの次のエネルギーになると、
私は思っています。
そして、今後です!
まず、
今後、3年生の在籍があり、
コンスタントに活動をしているADAPTは、
県内ジュニア世代で
重要な立ち位置にあると思っています。
受験もとても大切です。
同時に、好きなバスケ、
思春期くんが運動ができる環境、
仲間との絆を作る環境、
高校の情報交換をする環境と
非常に重要だとも思っています。
3年生向けの企画もリリース予定です。
これまでADAPTとご縁がなかった選手も
ぜひ卒業までの数ヵ月を
うまくADAPTを活用してほしいです。
近々詳細をこの日記でご案内します!
一方で、新チームになり、
今後のバスケを考えている1、2年生。
日本のジュニアバスケは、その仕組みが
大きく大きく変化しています。
どれが、何が合うかは、人それぞれです。
でも、またまだ知られていない情報や
勘違いや先入観も多いです。
ぜひ、「知りたい、やりたい」という選手は
トントンと、お問い合わせください。
ミニバスくんたちもまもなく選手権ですね!
驚くほど、みんなうまい!
今だからこそある「感受性」を大切に、大切に。
最後に、、、
お陰さまで、宇田コーチの
岡山商科大学が本日入替戦のすえ、
1部に昇格を果たしました。
来年度はいっきにインカレ初出場を、
目指します。
納谷コーチの岡山商科大学付属高校
(通称アチーブ)は、
来週ウィンターカップ岡山県予選決勝
です。
応援を何卒宜しくお願いいたします!!!
これからも、「バスケを通して」たくさん泣いたり
怒ったり(笑)、???
笑ったりしよう!!!
ぜ~~んぶ「経験」として肥やしになる!
オバサンの(笑)、
ナオさんですら、
楽しくてたまらない。
関係するすべての方々、ご縁に感謝!
ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~