ADAPTについて

***

 

 

 【設立にあたりご挨拶】
 

私は、小学校から大学4年までバスケットボールをしていました。

お蔭様で、環境や指導者、仲間にも恵まれ、どんどんバスケットやスポーツをする事が好きになりました。

そして、その間、競技技術は勿論のこと、礼儀やチームワーク、諦めない心、自分を信じる気持ちなど、生きていく上で大切な事をたくさん学びました。

しかし、大人になり、親となり周りを見回すと、必ずしも私のように恵まれた環境の人ばかりでない事に気が付きました。

子どもの能力発揮、才能の開花は、人により早い/遅いがあります。

何が、どんな競技が、その子に向いているかも分かりません。

小学生や中学生の頃にスポーツに対してネガティブな感情を持ってしまうと、その後大人になってからのスポーツに対する考え方や捉え方にも影響を及ぼすとも言われています。

「スポーツを楽しむことが出来る」「スポーツにはいろいろな価値がある」という事を子供の頃に知ることが出来れば、きっと生涯、スポーツを通して多くのことを学ぶことが出来ると信じています。

当クラブでは、バスケットボールを通して、スポーツが持つ様々な価値や、生きるうえで大切なことを伝えていきたいと思います。

そして、彼らが今後の人生でスポーツから学んだことを武器に、次のステージを自ら考え進み活躍していけるようサポートしていきたいと考えます。

***

 

 

【クラブの目的・特徴

・クラブ名「ADAPT」ADAPTとは「適応する」という意味。バスケットは一瞬一瞬の状況に合わせて動くスポーツ。

 今、自分が何をする事がベストかを考えて行動できるチームを目指す。

・中学生の学校と家庭以外のコミュティの形成。(どこかに所属することで自分自身の居場所の確立や役割意識を醸成)

・中学生本人が、自分に向いていること、興味があること、頑張りたいことなど自分のことを知るきっかけを提供。

・元全日本選手、またはその教え子による指導により、「豊富な実体験」にもとづくバスケットボールの技術、考え方を教える。

・バスケットボールの技術のみならず、スポーツをするための心構え、栄養、ストレッチ、メンタル面、チームワークなど

 「自分の身体と心の取扱い方を探り、柔軟に心身をコントロール、未来を拓く力の育成」を目指す。

・岡山県のバスケットボールレベル、人気の向上に寄与。

 クラブ運営への協賛、イベント開催などを通じバスケットをツールとした地域の方々との交流。

・中学校の部活の在り方と、地域クラブとの関わり方を模索し新しいスタイルを提案。

・上記を通して「スポーツの様々な価値」を伝えていく。

 

***

 

 

【ポリシー】

 バスケットボールが上達するために何をすれば良いかを考えます。

 →自分自身の心と身体の特徴を知り、心身をコントロールする術を学びます。

 バスケットボールをツールとして、生きていくために必要なことを学びます。

 →状況を理解し自分が何をすればベストかを考え実行し前進する力を養います。

  (チームの目標に対して自分はどんな貢献ができるのかを考え表現します)

 

***

 

 

【ADAPTメンバーが徹底すること】

★私たちは、バスケットボールをする以前に大切なこと  「家族、友人、学業を大切にします」

★私たちは、健康にバスケットボールが出来るよう    「睡眠、栄養、ストレッチを大切にします」

★私たちは、バスケットボールが上達するようにどうしたら良いか 「自分で考え実行します」

★私たちは、「固い心」ではなく「ゴムのような柔軟な心」を持ち、その「強度を強めていきます」

★私たちは「コートの中では黙りません」

★私たちは、自分、仲間、未来を「信じます」

★私たちは、「みんなで楽しみます」

★私たちは、バスケットが出来る環境に「感謝します」

***

 

【運営について】

 【練習会場】 岡山商科大学体育館 ほか市内体育館

 【練習日程】 基本:水曜日19:00~21:00

             土曜日18:00~20:00

          日曜日13:00~15:00

 ※県内の中学校、高校、大学、県外のチームとの合同練習

  及び練習試合の際は時間、場所等が変更となる

 【 コーチ 】 ・岡山商科大学付属高校 教員

        バスケット部顧問 納谷幸二

      (元トヨタ自動車/アイシン 日本代表経験あり) 

                 (2012~2014日本代表アシスタントコーチ経験あり)

 

       ・岡山商科大学 バスケット部顧問

        宇田康利(元東芝 日本代表経験あり)

 

       ・運営会社が指定した者

 

 【クラブ費】 月1万円 入会金なし

       ※特待生制度あり(クラブ費免除)

 【チーム編成】クラブ内でクラス別チーム制の導入を検討

 

《ADAPT女子》

毎週土曜日旧内山下小学校にて練習

週1回の活動のため、月極めではなく、

都度払いがあります。

詳しくはお問い合わせください。

 

《ADAPT   CB》

小学4年生~参加可能

小学生が7号ボールで一般のリングで

ミニバスケットボールではなく

「バスケットボール」をします!

大学生コーチがつき、随時の参加OK!

参加費は1回500円。

ミニバスの活動に体力面で差し障りのない

程度で中学バスケの準備をはじめましょう♪

いろいろなお友達とのバスケをみんな楽しんで

います!

詳しくはお問い合わせください。

 運営事務局:株式会社ラッキーナウ 

      info@adapt-jrbasketball.jp

---------------------------------------------

【設立からの活動等】

2017年10月 9日(体育の日) 

創部

2017年11月 

体験会・練習開始

山陽新聞掲載 岡山vition掲載 OHKすぽeもん出演 

「おかやまスポーツプロモーション研究会」にて紹介、ご挨拶

2018年 1月 

第6回全国ジュニアバスケットボール選手権

2018年 2月 

ADAPTサポーター100プロジェクト始動

2018年 2月 

OHKなんしょん出演 RSK朝耳ラジオ出演

2018年 3月 

バスケットフェス 岡山バスケ祭り開催

京都、奈良、香川、徳島、兵庫クラブチーム、

岡山県内集合チームによる交流戦、

ミニバスショートゲーム等、

県内高校監督によるクリニック)

2018年 3月 

元アースフレンズ東京Z 中川和之氏クリニック

2018年 3月 

クラブ費免除制度(特待生制度)受付開始

 2018年 4月

 岡山スポーツクラブ(OSK)トレーナーによる

体幹トレーニング

2018年4月 

ADAPT女子創部(旧内山下小学校体育館にて)

2018年4月 

山陽新聞掲載

2018年6月 

岡山大学/兵庫教育大学大学院 オスグッド研究プロジェクトへの協力

2018年 7月 

新潟アルビレックスヘッドコーチによるバスケクリニック

(大雨により当日中止を決断)

2018年 7月 

真備東中学校へ新品バッシュ10足を支援

2018年 8月 

滋賀遠征 LakeForce ELITE CAMPへの参加

2018年9月

京都バスケフェスティバル参加

2018年10月 

関西高校と練習ゲーム

2018年10月

「ジュニア世代アスリートの食事に関する勉強会 」

国際交流センター8Fイベントホール(岡山駅3分)

講師:桑原彩氏 管理栄養士・アスリートフードマイスター

2018年11月

第7回全国ジュニアバスケットボール選手権 岡山県予選

(2019年1月4日~6日愛知県にて開催)

※岡山商科大学体育館

VS トライフープさん、みつALL STARSさん

 2018年12月

大阪クラブチーム練習ゲーム

2019年1月

第7回U-15ジャパンクラブバスケットボール第3位

2019年1月

第1回GA杯神戸バスケットボールフェスティバル準優勝

2019年3月

学芸館高校練習ゲーム

県内中学校練習ゲーム

2019年3月

第2回ADAPT HOOPSTARバスケ祭り

2019年4月

大阪クラブチーム練習ゲーム

2019年5月

姫路クラブチーム練習ゲーム

岡山商科大学附属高校練習ゲーム

 県内リーグ参加

-------------------------------------

 

ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~