お知らせ

2018 / 10 / 15  21:44

ナオさんのADAPT日記(ジュニアアスリート食事勉強会)

ジュニアアスリートのための食事勉強会、

終了しました。

やって良かった!!!

今日食べたものがすぐに効果が出るわけではなく

日々の積み重ねが大切、、、よく聞く話。

そんなの漠然と感じてた。分かってた。

でも、それがなぜ?とか、

ならば今始めたらいつ頃効果でるの?それも

肝臓は?筋肉や骨は?それぞれ時期が違う?!!

そういうことから話して下さいました。

冒頭自己紹介で、先生のご実績が、

スクリーンにうつり、大学、Jリーグユースなどを

担当され輝かしい豊富なご経験。更には

京都洛南高校のスポーツ寮を担当されていた

ときは、バスケットが3連覇していた時代だったとか。

今は本やインターネットなどで情報が溢れています。

私も一通りは勉強していましたが、やはり

プロ、かつ実践のご経験がある方のお話は

全く視点が違う。

ビタミンやミネラルが必要な理由、

せっかく摂取した栄養素が吸収されずらい、

または消費してしまう理由、そのリスク。

なぜたくさん食べていても体重や身長が伸びないのか?

同じ栄養素でも摂りかたによって何倍も

効果が違う、、など。

更には体重によって具体的に必要な栄養素の量を

計算する仕方などもあり本当に実戦的でした。

それでも、机上の正論ばかりではなく、

忙しい主婦でも効率的にバランスの良い

食事が考えられそうなタッチでのお話で

「実践してみよう!」と思えることが出来ました。

何より、ジュニア世代の「今」の食事は

本当に重要だということがストンと胸に落ちました。

今やるかやらないかで、アスリートでなくても

 近い将来から遠い将来までの「身体」が本当に

変わってくる、これは健康な心身作りに

とてもとても大切で関わってくるものなんだ、、と

改めて深く感じることが出来ました。

試験などで参加できなかったADAPTメンバーには

必ず内容をシェアしたいと思います!!!

最後になりましたが、京都からいらしてくださった

桑原先生、ADAPTの選手、保護者さま、

また、ホームページやメンバーからの紹介などで

ご参加くださった皆様、月曜日という週の

始まりの忙しい時間帯にも関わらず

ありがとうございました。

 

 

 

ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~