お知らせ

2019 / 01 / 28  20:36

起きる事全てに意味がある

20190123_190322.jpg

昨日は久々にシンドイ1日だったな~

と、いうのも朝一番に、ナオさん人生初のぎっくり腰。

何とか納谷コーチと息子を試合に送り出し、

泣きながら、ぎっくり腰の対処法を調べ

実践。とうしても高校の試合の応援に行きたくて、

不安を抱えながらも電車に乗って辿り着き。

 さぁ、ゲーム観戦。

 残念ながら負けてしまいました。

あくまでも個人的感想。

やっぱりディフェンスは明暗を分ける。

 50点以上スコアする選手がいて、ふたりで

70点以上スコアしたチームと、

2桁スコアする選手が5人以上だったチーム。

ゲームを観ていなくても何となくどんなゲームか

想像がつく人多いと思います。

バスケはシュートをいれること、その過程が

本当に面白い。

でも同じくらいそれを防ぐ過程もエキサイティング。

そしてディフェンスからオフェンスに切り替わる

リバウンド。

地味だけど、「勝負」を考えたとき、ディフェンスと

リバウンドは避けられない。改めてそう感じました。

 2日間会場に足を運びましたが、、ADAPTゼロ期生に

久々に会えたこと、皆が凄く活躍していることにも

心が震えました。

数名と話したけど、

みんな高校生らしくカッコ良かった!(笑)

 

スポーツだから、勝ち負けはある。

でも、競技じたいを純粋に楽しむ姿や、

応援する仲間や先輩、友達や家族。

いろんな思いが集結する会場はまさに

パワースポット(笑)

腰の痛みも不思議と体育館ではぜんぜん

大丈夫でした。

倉敷駅について、一人になったとたん、痛くて

痛くて、まるで生まれたてのコジカみたいな歩き方で

何とか岡山まで帰りましたが爆。

岡山高校バスケの今期は始まったばかり!

エキサイティングな1年を期待したいと思います。

ADAPTも、女子も含め年度終わりに近づき、

体験やお問い合わせが出てきています。

みんな大歓迎。

 合う合わないは正直あると思います。

たくさんの価値観があり選択できる時代です。

何がいいのか?!は自分しだいだと、私は

思っています。

そういう意味では、ここ数ヶ月何か起こったときに

よく考えることがあります。

「今に感謝」

どんな結果であれ、そこに居させて

もらっている自分に感謝。そして、

「打てば響く人に更なるチャンスを」

どんな結果であれ、打てば響く人は化学反応を

起こしてくれている。

更なる機会の提供を!そして、、、

「基準は、(それカッコいい?)か」

どんか結果であれ、カッコいい自分でいたいよね?

過程にコミットすること、自分に負けないこと、

未来を信じ続けること、仲間を信じ続けること、

それに応えようとすること、、、、、

「カッコいい」仲間と一緒に時を過ごしたい!

そんな風に思います。

「起きること全てに意味がある、いや意味を持たせる」

昨年暮れからたくさんのご褒美をもらって、たくさんの

出逢いや感動をもらいました。

そして昨日の出来事。

また試練のスタート!

神様、ありがとうございます!

起こったことに意味を持たせる!

それが我々のポリシー。

今に改めて感謝するからこそ、未来への更なる飛躍を

コミットせねば!と感じた1日でした。

みんな大好き!!!ありがとう!いくよ!

※写真はこの間の練習で、

 アオイが3年生に可愛がってもらってる写真(笑)

 

20190126_192616.jpg

 

 

 

 

 

 

ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~