ADAPT日記

2022 / 06 / 22  18:10

ナオさんのADAPT日記(高校体育館)

20220615_195032.jpg

大学体育館が耐震工事のため高校の体育館で練習させて頂いてます。

ご存知のひとも多いと思うけど、古い(笑)1面しかない体育館。

でも、前に高校生のとき、ショウタがいってた。(現 近大2年生)

おれ、この体育館きたとき、かなり気に入ったんですよ!って。(マニア)

そういえば、ADAPTだったハルキも(現 法政1年生)

何か、高校体育館好きかも、、って言ってた(笑)

 

たぶんコートの端も狭いし、本当にバスケするのための体育館って

感じだからだと思う。声も響くし。

そんな体育館は、凄いエネルギーに溢れる。

早くこのエネルギーが前みたいに結果となって出るといいな。

今は耐えるとき、上がるしかないんだから!

 

この間、初心者1年生に荷物のことを注意したら、ちゃんとできる

ようになってる。いい集団になるぞ!

 

20220618_160716.jpg

20220615_180445.jpg

20220615_181059.jpg

 

高校生の平日の練習はこんな感じ!!!

かなりワイワイしてる。

 

20220615_175535.jpg

 

 

商大附属→商大バスケ部 2人

商大附属→他大学教員免許→現商大附属教員、バスケ部顧問Aコーチ

商大附属→他大学教員免許→教育実習中

商大附属現役(このうちのひとりの弟(笑))

 

たまたまみんないた!

パシャリと隠し撮り🎵

20220615_180757.jpg

 

 

2年生でCLUTCHの草むしり。

ご褒美に焼肉。

お母さんたちがお肉屋さんや、家の畑からの野菜やらで

作ってくれました!

翌日は、練習前に、更にCLUTCHにきたメンバーが

増えましたが、前夜の食材いかして、チャーハンや

パスタを作ってくれいい週末でした!

 

3年生が県大会終わったら打ち上げ早くしたいな🎵

 最近、1年生がたくさん入り、優しく大きなハートを

発揮してくれてるBN3年生も一緒にできたらいいな。

 

1655890194209.jpg

1655891048766.jpg

 

1655890168370.jpg

 

2022 / 06 / 05  08:14

ナオさんのADAPT日記(新入生)

ナオさんのADAPT日記(新入生)

アダプトの今年の1年生!!!

早くからコツコツと通ってくれていた選手から、

来るとパッとコートもコート外も賑やかにしてくれる選手たち、

そして 例年と違うのは、 バスケットを中学生から始めたという選手が多いこと。

今年度からかずきコーチがジョインしてくれたことにより、

初心者の選手も積極的に受け入れています 。

中には、野球、ドッチボール、空手、レスリングなどなど、

バスケ以外の競技をやっていたという選手が多いのも特徴です。

もともとADAPTには、アキト、リンクのように、

ほかの競技からの転身や二刀流でぐんぐん成長する選手が出たという

経験があります。

その競技ごとの特徴というか、例えば、投げる、とる、打つ、

狙う、などなどは、バスケでは少し形を変えて出てくるけれど、

役立つ筋肉などもあります。そして、何より

継続する力、研究する力、上手くなりたいという力などは、

どの競技も同じ。

バスケが初めてでも、きっと楽しめるようになる!

そして、もちろんスポーツ少年団とかクラブチームはじめての

選手もいます。

色々なことが初めての経験でワクワクと不安が交差する日々だと

思うけど、大丈夫!

勇気を出してADAPTに入ってくれたことじたいが、

既に自分自身の変化が始まってる!

あとはどうやったら、楽しくなるか?どうやったら、

自分らしくADAPTライフを楽しめるかを追及したらいい。

先輩や仲間とたくさんコミュニケーションとってみてね!

 

 今のADAPTの実際の活動は、

先週のように、2日連続ゲームが入ったときは、

合間で下級生だけの練習を入れたりしています。

昨日は、久しぶりにナオさんも時間に余裕があったので、

練習時間より早めにコミュニケーションハウスのCLUTCHをあけて、

早く来れる選手は過ごしてもらいました。

ADAPTは、一番遠い選手でお隣の兵庫から、

県内でも真庭や津山から通ってくれている選手もいます。

もちろん中学校1年生~3年生まで。

自分の学区以外の選手や、ほかの学年の選手と友達になり、

日々練習して、ときには合宿や遠征にいって、、、、。

普通の中学生ではなかなか味わえないことがたくさんだと

思います。

そういう中で、最初はうまく話せなかったり、

自分を出せなかったり、、

でも『 バスケが好き、おんなじ中学生』という『共通点』で、

数ヶ月もしたら、誰かと楽しそうにコソコソ話をしていたり、

あんまり共通点なさそう、、、という選手どおしが

1on1してたり、あっという間に仲間になってる。

そうやって、自分の立ち位置や友達との距離感を学んだりしてる。

 

そして、昨日は、ひとつ感心したことが。

CLUTCHから大学体育館へ移動して、フロアに入ったとたん、

ひとりの新入生が荷物を置いて早々に窓あけを始めてくれた。

もちろんそれを見たほかの選手も続く、、、、

チームの雰囲気や空気は、みんなが作るもの。

ADAPTが目指している『環境で成長』

『教えるのではなく学ぶ』

今年度もたくさん環境作りに知恵を絞ります!

『ひねらんかい!!!』(笑)

20220529_115344.jpg

20220604_152053.jpg

20220604_164905.jpg

 

 

 

 

1
ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~