お知らせ

2020 / 09 / 19  12:05

ナオさんのADAPT日記

20200919_120426.jpg

気持ち的にお守りになりそう🎵

全員PCR検査で陰性条件が参加のミーティングが

おわり、やっぱり行って良かった!と実感

しました。

参加を諸々悩んだりもあったけれど、

仕事でもあるし、何というか踏み出したい気持ちも

あって、、のぞみました。

 

会議では、コロナ対策やアフターコロナの世の中に

ついてなどの話題はもちろん、日々考える角度とは

ぜんぜん違う内容もたくさん飛びこんできて

刺激いっぱいでした。

特に最近ナオさんは、

ADAPT以外の本業分野で、初めての試みに

挑戦しようとしていることが

あるのだけれど、それはそんなに簡単にできる

ことでもなくて、、相談した人には???と

反応されたりもあり、やっぱり悩んだりも迷ったりも

ありました。ナオさんだって、

日々や日常に惑わされないよう、ぶれないようにと

思っても、踏ん切りがつかないときだってある。(笑)

 

それが今回、パァ~っと景色が晴れたかんじ。

よし!決めた!突き進もう!って。

それは、多くの新しい話や価値観に触れたので、

いろいろ理由があるのだけれど、

 

「奈緒ちゃんが今、抱えている課題や悩みから

目をそらしたら、その課題は、いつかきっと

形をかえてまたやってくる。

困難だと思ったときこそ、向かってみるのよ。

越えることができたら、もうその課題や悩みは

やってこない」

 

15年以上前から公私ともにお世話になっている

女性社長から、今朝言われた言葉。

深い。ありがたい。

この年齢になると、こんな風に物事を話して

くれる存在はなかなかいない。

泣きそうになりました。

よし!頑張るぞ!!!

ADAPTのみんなだって、頑張ってる、負けない!(笑)

 

写真は、この度、

「先日色ちがいを勝ったのだけれど、Nも

あったから、プレゼント!」と頂きました。

ナヤナオのN!しかもADAPTの紺いろ♪

数年前に、私がアロマオイルをいれたペンダントを

していたとき、「素敵ね~」と誉められ、

すぐに同じものを買ってオフィスに送って

プレゼントしたことがありました。

 そのことをふと思いだし、そのときの御礼だと。

 

数年前に気持ちを寄せたことを、今でもこうして覚えて

くださっていたこと、そして、イキなお返しをくださった

センスにも、また感動しました。

 

世の中って素晴らしい。

20200919_055331.jpg

 

 

 

 

 

 

2020 / 09 / 17  17:55

ナオさんのADAPT日記

岡山大学バスケットボール部の選手が、

大会への出場を認めてもらうよう、

大学側に掛け合い、叶ったという報道。

素晴らしい行動力!

ただただ嘆いたり、愚痴を言ってても始まらない。

正解は誰にも分からない。

相手が誰であろうと、自分たちの意思を示し、

共感や賛同を勝ち取り、物事を進め結果を出す。

見習いたい。

 

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=3391040874308656&id=100002083312190

2020 / 09 / 17  17:32

「初心者練習会919」

20200914_202204.jpg

まだまだ募集中!!!

↓↓↓

 

下記に「初心者練習会」を実施します。

中学校からバスケを始めました!という

選手、もしくは、バスケを始めてみたいという

小学6年生を対象に、急遽「初心者練習会」を

実施することになりました。

 

9月19日(土)16時30~18時30

岡山駅から程近い体育館にて、

こっそり少人数で 行います。

「9/19クイックにうまくなる(笑)」

コーチは熱く一生懸命教えてくれる教員免許も

取得済みの大学院生。

参加は無料てす。

興味がある方はぜひ御問い合わせください♪

adaptokayama@gmail.com

 

 

 

2020 / 09 / 16  23:55

ナオさんのADAPT日記

20200916_160257.jpg

新内閣が発足しましたね。

どうかどうか目の前の課題と、目を背けてはならない

先の課題を、どちらかだけではなく、

いずれも平行して、かつアグレッシブに

解決してほしいです。

やる前から悪口はいっちゃダメ。

きちんと期待したい。

 

さて、話は変わりますが、

初めてのこと、人とは違うことをしようとすると、

一定数の反対意見や、親切ぶったアドバイス、

防御など、いろいろあったりする。

 

そういうこと、分からなくもないけど、

「絶対惑わされちゃだめ」と思う。

自分が何をしたいのか?

自分がどうありたいのか?

自分が何を守りたいのか?

自分が何をつかみたいのか?

その軸がとても大事。覚悟は、後悔を寄せ付けない

からね。

 

ナオさんは最近、本業のために、PCR検査を受けました。

もちろん結果は陰性(低リスク)でしたよ。

仕事で集うので、リスクをできる限り回避しようとの

ことでした。

これには賛否両論ありました。

たくさん考えさせられました。

そもそもコロナじたいが未知だから、

正解なんてわからないのです。 だから、

様々な意見が出ましたが、どれもその人に

とっては正解だと思うのです。

大人になると、それこそ、守るものがそれぞれ

異なります。環境や価値観も異なります。

 

ナオさんも正直悩みました。

岡山だし、症状だってないし。

でも、この時代を生き抜くなら、避けては

通れないのかな?と思い直しました。

何事も経験だし、まずは受け入れてみようと。

 

選手や、息子と対話、向き合うときに、やっぱり

自分が経験したことは、それが例え失敗談

だったとしても、役に立つ(笑)

だから、これからもどんどん初めてのことにも

挑んでみたいと思う。

 

P.S.

9/16岡山駅さんすてに、ナオさんがお気に入りの

TULLY'S COFFEEがオープン♪嬉しい~!

成城石井オープンに続き、岡山駅イケてる!

関東出身のナオさんが教えます。↓

成城石井のキムチは美味しいよ(笑)昔から大人気なんよ(笑)

 

20200916_160559.jpg

 

 

 

2020 / 09 / 10  12:39

ナオさんのADAPT日記

ナオさんのADAPT日記

昼間はまだまだ暑いけど、風が変わりましたね。

少しずつ秋の気配を感じます。

 

お陰さまで日々バタバタしておりますが(汗)

周りの方々のフォローやエネルギーの

賜物で、乗りきっております。

 

それでも、「わぉ、神様!」ということが

連日おこり、その都度気を引きしめたり、

休んだり、考えたりしています。

 

気づきや学びは本当にたくさんあるのですが、

ひとつご紹介。

少し長いよ~(笑)

 

先日の台風の週末午後、今にも降りそう?

まだ大丈夫?と恐る恐るミニバスにいったり、

買い出しに行ったりと、「愛車」で行動して

いたナオさん。

 

週があけ、台風も過ぎ去り、

また愛車に乗ろうとしたところ、

カゴに積んであった鍵がない!

車の運転免許を持ったことがないナオさんの愛車の鍵は、

タイヤをとめる100均で買ったチェーンロック。

???

これまでマンションでは、鍵をつけたまま

カゴに入れていても盗まれたことなんてない。

???

あっ!そういえば、

台風の前にたくさん買い出しして、

カゴから溢れそうな荷物の横にかけて

しまった記憶がうっすらある。

と、いうことは落ちた?!!!!

あれから2日も経過しているし、

台風もあった。

道を探しても絶対ないよね、、、、涙

 

予期しない出来事が起こると、

「起こること全てに意味がある」と

出来事を肯定する捉え方にかえるナオさん。

「もう10年近く乗っている電動ママちゃり。

まもなく子どもも中学生だし、神様が

お洒落なコンパクトなものに替えたら?」

といっているのかも、、、なんて考えました。

 

そう、落としたであろう鍵には、電動自転車の

バッテリーを外すための鍵までつけていたんです(涙)

 

それにそれに、こんなに荷物が入る

電動アシスト自転車だから、2週間前には、

前にも後ろにも重たい荷物を積んでビーサンで

乗って、思いっきりスッ転んで大変なことにも

なったよね、、

今度は鍵か、、、、、

 

これまでのナオさんなら、あきらめて、

電動自転車の処分と、新しいコンパクトな

自転車を探し始めたにちがいない。でも、

 

「待てよ、、」

何かが違う。 最近、その先をというか、

また違う自分というか、違う世界というか、

ぜんぜん違う行動や考え方をしてみたくなる

ことがある。

「拘ってみた」のだ。

 

残りのバッテリーを確認したら40。

たぶん、あの台風の日に落としたとしたら、

ひまわりから自宅までの間。

今日も暑いけど、可能性はゼロに近いけど、

あの坂道の鶴見橋、いってみようかな?(笑)

橋までの道、ないわ、、、

橋を渡りながらもキョロキョロ。

あるわけないよね、、、

渡りきって横断歩道。青。

あれ?

ど真ん中に何かあるじゃん。

???

あった!!!!

横断歩道の前で停車している車が

びっくりしてる。

だって横断歩道の真ん中で、ママちゃりから降りて

何か拾ってニヤニヤしているおばさん。

 

タイヤにつけるチェーンロックは、

車に踏まれたであろうボロボロ。

そこから1メートルくらい外れたところに

ひとつの鍵が。

バッテリーの鍵だ!!!

赤になりそうなので急いで、車にペコペコしながら

拾って、、。

恐る恐るバッテリーにさしてみた!

回るじゃ~ん!!!無事。

 

うそでしょ~と思った。

「物事あきらめない」とか、そういう凄い話を

したいんじゃなくて(爆)

何が起こるかわからないとか、

常識外れとか、

たぶんとは違うこともあるとか、一発大逆転とか、

そんな感覚。まさに

「面白がる」なのだ!

 

こう見えて、結構真面目に、王道の道や、

効率なんかを考えて判断しがちなナオさん。

 

でも、最近は、

「こうなったら面白いかも」を探るようになってきた。

今回の出来事も、面白がったらラッキーが

あった!それも「鍵」なんて素敵じゃん。

ボロボロになった鍵、機能はちゃんとしてる。

これはある意味何かの扉をあける「鍵」かな~

そうなったらロマンチックじゃん。

そう信じようと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~