お知らせ

2020 / 02 / 04  19:50

ナオさんのADAPT日記(U14トップリーグ戦振返り)

ナオさんのADAPT日記(U14トップリーグ戦振返り)

U14リーグ戦が終わりました。

今のADAPTの強みと弱みが、

本当に鮮明になった4試合でした。

次の景色を見たければ、乗り越えなければ

ならない壁がある。

今回のリーグ戦で勝つことが出来なかった、

対戦して力を出すことが出来なかった相手は、

選手がADAPT以外のところでも、

やはり現時点では上回ることが出来ていない相手。

クラブでまた違う能力や思いがコラボしたら

結果は変わるかも?!と希望を持ちましたが、

まだまだ。

これまでと同じ努力では、もしかしたら差が開くかも

しれない。

最近いろんなところで伝えていることがある。

「みんなも頑張っている、でも、他のみんなも

頑張っていることを忘れちゃいけない」

比べることは出来ない。

だから不安になる。その不安を拭うのは、

やはり、いかに「どういう自分で在るか」

ではないだろうか?

誰も見ていなくても、自分だけが知っている

自分の行動や努力へのプライド。

学校生活も勉強もバスケも、全部。

このままでももちろんいいかもしれない。

でも、頑張ったら、ここまできた。

そしたら、また頑張ったらどんな景色が、

未来があるんだろう?

そんな風に思う。

そこには、

工夫とか、ひらめきとか、覚悟が必要かもしれない。

それを探すのもまた自分探し。

ひとりではなかなか自分に負けちゃう。

だから、こんなときこそ、仲間なのだ。

ADAPTでの選手関係は、

傷のなめあいではなく、お互いを鼓舞できる

仲間になってきたはず。

そう信じている。

今年度の登録が関係する試合は終わったので、

 また違うドラマが始まるよ♪

みんながヒーローになることを信じている。

みんなの力はこんなもんじやない!!!

20200202_131904.jpg

 

ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~