お知らせ

2020 / 07 / 19  21:27

ナオさんのADAPT日記

20200719_152745.jpg

今日は県内で練習試合でした。

お世話になりありがとうございました。

昨日の練習で、今日の目的を選手に伝えていました。

「現状をチェックしよう」

勝った、負けたではなく、場面、場面で、

何が通用して、何が通用しないのか?

そういう気持ちをもってやろうと。

ADAPTは確実に強くなってる!でもライバルだって 

頑張ってるに違いないと。

そして、今日、みんなそれぞれの場面で

よっしゃ~!とか、あちゃ、、とか感じとって、

で、次の課題を自分なりに抱けたかな?

 それならオッケーだね!

 

クラブとしては、想定通り。

納谷コーチと振り返りをして、出来たこと、

まだまだのこと、一致しました。

 

みんなとバスケしていて、今年度の

チームの方向性とか、ジュニアバスケにとって

大切だとおもうこと、次から次へと

出てきます。

それくらい、3年生は、

「反応」できるチームになってきました。

何より分かりやすい(笑)

緊張も、ざわつきも、自惚れも、気負いも、達成感も

手に取るようにわかります。

もっともっといっぱいいっぱい挑戦して、

感じとって、時には傷ついて、それでも

やっぱバスケとADAPT大好きかも!

それが一番かな?と思います。

その中で、

「メッチャ楽しいとか嬉しい瞬間がある!」

そういう日常が実はとても幸せなんだと思っています。

 みんなそれぞれの個性があります。

中学校も違うし、住んでる地域も違うし、

ご家庭の事情も異なります。

そんな中で、仲間をリスペクトしながら、

ADAPTの在り方を、ナオさんと一緒に

素直に向き合ってくれていること、

嬉しく思います。

「今、何が大切なのか?」

は、それぞれ違っていて当然なのです。

中学生のみんなが、大切にしたいこと、

迷いや疑問もあるかもしれない。

でも、みんなにはまだまだ未来がある。

だから少し大きなスパンで物事を捉えて

乗り切ろう。

絶対に道は続くから。

 

※2年生以下は、「3年生と同じコンセプト」で

なくてぜんぜんいい。

自分たちらしさをこれから見つけていきたい。

ホントにゼロベース。

これからスタート。だからこそ面白い。

楽しみじゃ!

約束はひとつだけ。

「ナオさんのこのエネルギーに負けないこと」(笑)

仲間まだまだ募集中!

 

 

ADAPTサポーター100プロジェクト~ご支援いただいてる皆さま~